差金決済について(楽天証券への苦言有)

お疲れ様です。

本日の話題は差金決済についてです。

というのも先日、今話題のTATERU(1435)を取引した際に、差金決済で少し痛い目にあったからです。私は差金決済自体は何度も経験しているので解決方法は分かっていたつもりです。ただ、楽天証券が最近ややこしいことをしてくれたおかげで、火傷をしたので、ミンピヨの皆様はそうならないように共有しときます。楽天証券ユーザーでない方はつまらないかもしれませんが、他人の不幸話なのでどうぞ笑っていただき、楽しんで読んでもらえればと思います笑

まず差金決済とは何かをご存知ない方のために説明します。

差金決済とは現物の受け渡しを行わずに、売りと買いの差額の授受で決済することです。そして、現物株式等の取引においては法令により禁止されています。

分かりやすく言えば以下のようなことです。 (※楽天証券より一部抜粋)

つまり、一日に現物で同じ銘柄で同じ取引を2度目はできませんよ。ということです。よって現物取引で同銘柄で当日中に2度目の取引をしたいのであれば、他の資金でやってね!ということになります。

ここで、怖いのは上記図の2点目です。保有していたA株をその日の朝に売却し、その後A株が下がったためもう一度買った場合です。これ、売却相当額の新規資金をどこからか持ってこないと売れないです。もし新規資金を振込できないのであれば、他の銘柄を売ってその資金を売却に充てることもできます。もしそれもできないのであれば日を跨いで持ち越しとなります。まぁ、そーゆー時に限って翌日暴落したりするんですけどね笑

ですので、当日売却から入り、再度買い付ける場合は特に注意する必要があります。

では、本件で私が味わった不幸話もこの売却から入ったパターンです。銘柄は今話題のTATERU(1435) 

先週木曜日にだいぶ安くなったなと思い、後場に510円台で買い、それを金曜日に持ち越しました。金曜日は510円より高値を付ける場面がありましたので、520円以上で売却しました。

ただ、その後同じく前場で510円台に下がる場面がありましたので再び買付を行いました。その時に、これは差金決済になるな…と思ったのですが、ちょうど利食いしたい他の銘柄があったので、その資金を充てれば問題ないなと思ってました。そして、その後相場が弱くなるのが確認できたので、まだ含み益があるうちに逃げようと再度520円付近を指値して売却したところ、メッセージが出たのです。

”差金決済に該当。80万円不足してます” みたいなエラーメッセージが出るのです。

その時思ったのが、”あれ?100万以上他の株を売却したのに足りなかったのか?” と思い、他の銘柄で再度利食いを行い、資金を作り、再チャレンジ! ところが同じエラーメッセージ…。

“う~ん…以前はできたはず! 他の銘柄の売却資金でダメなわけないんだけど…” と思いながら、下記サイトを見てました。

楽天 差金決済について

結局ググっても出てこないので、おかしいな~と思いつつ、仕方がないので新規資金100万円をネットで振り込むことにしました。5分ほどすると楽天の口座に着金したので、再度指値でチャレンジ! でもこの時、TATERUの株価は徐々に下がり、含み益はほぼなくなってました…。それでも売却するしかないと思っていたので、指値で売却したところ、同じエラーメッセージが…。ちなみに今回、含み益があるうちに、ショートを入れて、フルヘッジしてしまえばよかったのですが、TATERUは貸借銘柄ではないためショートもできず…。

ここら辺から面倒くさくなり、次に追加で300万円をネットで振り込んでやりました笑

同じく着金後、TATERU(1435)を売却しようとしたところ、また同じエラーメッセージ…。

”差金決済に該当します。80万円不足してます”

ここから、明らかにおかしいことに気づき、楽天証券に電話します。内心めちゃイライラしてましたが、落ち着いて対応しよう…と深呼吸して電話。ただ、またこの電話がイライラさせるんですよね笑 すぐに担当につながらず、”サービス向上のため、録音させてもらいます” のゆっくりした挨拶から始まり、自動音声で何番を押せとか言われた挙句、”回線が大変混みあっており…” みたいな流れ…。多分イラっとした経験は私だけではないはずです。今回もこのパターンでイライラさせられましたが、電話がつながった後は落ち着いて紳士的に対応。だって、悪いのは多分自分ですから(笑)

で、これまでの状況を電話口の楽天証券の人に伝えたところ、詳しい者に電話を代わる必要があるとのこと。そしてその担当は今忙しく折り返しをするとのこと。 まぁこれもしょうがないですね…。電話番号を伝え、電話を待ちました。

ちなみにその間のチャートがこれです笑

もはや含み損になってました。あぁ…あの時売れてれば…と思いましたが、まぁしょうがないですね。

電話を待っている間は前場のザラ場だったのですが、あと15分くらいで前場が終わってしまう状況でした。そこで思っていたのが、注文に関することだし、売却をしたい旨も伝えてある。よって、もし自分が証券会社の人間なら間違いなく急いで前場に間に合うように折り返しするだろう(クレームを避けるため)と思っていたのですが、11時半に前場が閉まって、12時過ぎても折り返しの連絡なし 笑  楽天証券の人、大丈夫かなぁ…と思いながら待てずに私から折り返しかけました…。だって後場開いちゃうし…。

で、電話を再度かけたところ、違うお姉さんが、”じゃあ私が説明しますね” とのこと。さっきの待ちは何だったんだ(;´Д`)…と思いながら、とりあえず話を聞くことになったのですが、これがまた驚愕でした。内容としては、他の証券の売却資金や新規資金を入金して預かり金は増えるものの、信用保証金に振替する手続きが必要とのこと…。

しかも現物取引なのに信用保証金って 笑 でも差金決済になる以上そのような処理をしなければならないというのは納得。ただ、以前は預かり金でできてたのに…どうして急に?

思いましたので、いつからこうなったか等と詳しいことを聞いたところ、それは詳しい担当でないと分からないとのことだったので、また折り返しを待つことに…。

そして再度、詳しい?という担当が折り返しをかけてきたので、聞いたところ今年の9月3日からそうなりましたとのこと。あ、先週なったばかりなんだ…。これ、多分私が一番最初に地雷を踏んだ気がします笑

“ちなみにこの通知どこに出てます?” とも聞きました。そうしたら、楽天証券のウェブサイトにあるとのこと。

らくらく担保とは

確かにログインした後の通知文にも6月19日に来てますね。でもこれ約3ヶ月前ですからね…気が付かなかった。

ちなみにこのらくらく担保はいいんですが、この説明内容に現物の差金決済該当時の時、信用保証金に振替する旨はどこにも出てないんですよね…。それも詳しいというお姉さんに聞いたところ、それは…全部書面をくまなく見てみないとわからないです…とのこと。そもそも、その方の電話応対を聞いてて、言葉に詰まることが多く、自信なさげに ”~だと思います…” みたいな対応ばかり。もしかして新人ちゃん?と思いながら、これ以上聞いてもしょうがないと思ったので、”他のお客さんのためにも分かりやすくした方がいいかもしれないですね” 、とだけ伝えて終話しました。

ちなみに電話では全然怒ってないのでご安心ください笑 私は銀行の支店時代にカンカンに怒ったお客さんの応対をしたことがあります。また、他の行員でご立腹のお客さんに散々わめいて詰められているのもよく見てきました。それと同時に、”こんな風にはなりたくないな” と思ったので、今回内心イライラしてましたが、ちゃんと終始落ち着いた対応をしましたのでそこはご安心ください笑

では、何がイライラしたかというと、電話の折り返しが遅かったこともそうですが、上記の ”くまなく見てみないと分からないです” という言葉ですね。お客さんにそれ言うのはおかしいと思います。元金融機関の人が見ても分からないし、楽天証券の詳しい担当ですら、くまなく見ないと分からないって、他の年配のお客さんとか絶対分からないのでは…と思ったのです。しかも今回どうやって私は、自己解決すればよかったのかという回答もない。だって、くまなく見ないと分からないです、で終わりなわけですから…。

差金決済に該当して売れない、しかも預かり金を増やせば9月3日以前は売れていたはずなのに、今回売れない。しかも調べても出てこない…。今回私のTATERUでのやられはトータルで1~2万で済んだのでまだ良かったです。一方で、これが万一大口のポジションで、アンフェイバーな方向に動いた場合、上記の対応をされたら絶対怒る人出てくると思います。楽天証券さんはRSSなど非常に取引しやすいツールを提供して頂き、日ごろ感謝しているのですが、上記の件は少し残念でした。ミンピヨユーザーも差金決済にはご注意ください。

また、楽天ユーザーの方のために記載すると、本件のような状態になった場合に必要な手続きである、信用保証金に振り替える方法は以下の画面をご確認ください。

預かり金から保証金へ

ちなみに銀行同様、ネット証券も大口顧客になると、扱いが違います。手数料たくさん落としてくれますからね。大口残高を口座に入れるとネット証券のくせに家まで担当がきて、日々使いづらいところや、今後どんな端末があるといいか等、聞きに来てました。楽天証券はどんな対応なのか知りませんが、まぁ数千万のカスみたいな残高はあまり興味がないというのもあるのかもしれません。でもそれはビジネスとして正しい姿なのでしょうがないです。

以上になりますが、半分以上が私の愚痴みたいになりすみません。今後は楽天証券の便利なところも記載していこうと思います。

最近の取引についてですが、先日注目投稿してたネオス(3627)がうまいこと跳ねたので、一旦650円付近で売却し、後場後半に下がってきたので、630円付近で再購入。子会社にて翻訳機のポケトークの開発などポジティブなニュースが追加され良かったです。ちなみに上記記載の差金決済のために利食いをした銘柄が、トレードワークス(3997)とトレンダーズ(6069)です。現在一部残してあるので今後も監視していきます。

追記

過去に記事にした注目銘柄の投資パフォーマンス(含み益or損&確定分を含む)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本海洋掘削(1606) 空売り 記事記載日6/26

リターン:+94%(買戻し済み)

過去記事↓

6.12 海洋掘削空売り

6.23 海洋掘削逆日歩

6.25 海洋掘削値動き

6.26 海洋掘削買戻し

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

幸楽苑HD(7554) 空売り 記事記載日6/13

リターン :+6%(買戻し済み)

6.13 幸楽苑空売り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本M&Aセンター(2127) 買い 記事掲載日6/14

リターン:-15% (売却済み)

6.14 日本M&A買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

田淵電機(6624) 空売り 記事記載日6/19

リターン:+55% (買戻し済み)

過去記事↓

6.19 田淵電機空売り

6.27 田淵電機ADRについて

6.28 田淵電機買戻し&株取引について

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オリックス(8591) 買い 記事掲載日6/20

リターン:-3% (売却済み)

6.20 オリックス買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鉄人化計画(2404) 空売り 記事掲載日6/30

リターン:+6% (買戻し済み)

6.30 鉄人化計画空売り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夢の街創造委員会(2484) 空売り 記事掲載日7/4

リターン:+3% (買戻し済み)

7.4 夢の街創造委員会空売り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブイ・テクノロジー(7717) 買い 記事掲載日7/10

リターン:-3% (売却済み)

7.10 ブイ・テクノロジー買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エーザイ(4523) 空売り 記事掲載日7/12

リターン:+4% (買戻し済み)

リターン:+19% (買戻し済み)

7.12 エーザイ空売り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フィンテックグローバル(8789) 買い 記事掲載日7/17

リターン:+3% (売却済み)

7.17 フィンテックグローバル買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記事掲載日7/24

アイケイ(2722) 買い

リターン:+1% (売却済み)

エスプール(2471) 買い

リターン:+3% (売却済み)

串カツ田中HD(3547) 空売り

リターン:+2% (買戻し済み)

ネオス(3627) 空売り

リターン:-3% (買戻し済み)

7.23 複数銘柄の売買掲載

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネオス(3627) 買い 記事掲載日7/24

リターン:+21% (売却済み)

7.24 ネオス買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記事掲載日8/20

トレードワークス(3997)買い

リターン:+6% (一部売却し継続中)

トレンダーズ(6069) 買い

リターン:+4% (一部売却し継続中)

トレードワークス(3997)、トレンダーズ(6069) 買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネオス(3627) 買い VOL2 記事掲載日9/4

リターン:+8% (一度売却後、再IN)

9.4 ネオス買い

以上




ツイッターでも色々つぶやいてます
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    こんなんブチ切れてもいいだろう

    • ニ~ノ より:

      あ さん

      ロットが大きかったら、イライラも増してそうですね。
      基本的にコールセンターの人は金融のプロというよりは、ただの事務員って感じがします。
      金融機関の中の人も完ぺきではないと思っておいた方がよさそうです。

      みんぴよ