鉄人化計画 3Q決算確認 その他ポジション

スポンサーリンク

やっと3連休ですね。一週間お仕事お疲れさまでした。 仕事の嫌なことは美味しいものでも食べて忘れましょう笑

さて、最近の注目してた銘柄のおさらいと、鉄人化計画については決算が出ていたので簡単に私見を書きます。

最初に6月30日に空売りで注目していた6.30 鉄人化計画空売り鉄人化計画ですが、本日第3Qの決算短信が出ましたね。

7月13日 第3Q 決算短信

ショーター目線で見ると、もう少し赤字が増えていればと言うのが率直な感想です。結果としては当期利益1.94億円の赤字と2Qより約6,000万円の赤字幅が増えた程度で、会社予想(-3.5億円の着地)通りの進捗という感じがします。3Qで会社予想を超える赤字が出ている、もしくは再び債務超過になった等の内容でしたら暴落を期待できるとこですが、これでは火曜日はちょい下げか横ばいぐらいの反応ですかね。もしかしたら回復期待からやや跳ねたりということもあるかもしれません。ただ、この業種では年末、年始や3月、4月を含む期の決算は上振れしやすいです。よって、今回の決算書をネガティブに見れば、3Qは3月、4月の歓迎会需要などから売上が出やすいにも関わらず、赤字拡大となっております。よって4Qはよりヤバいのではないかとみることもできます。3連休明けの火曜日に、市場ががどう反応するか楽しみですね。

※追記

読者様から増資なしであれば、あとどれ何か月の命なのか?というお問い合わせがありましたので記載します。 結論からいうとそれは分からないです。現在立て直しを図っている最中でしょうし、自己資本比率も6.8%(純資産約3.8億円)あるので債務超過せず、黒字化されてしまえばデフォルトのリスクからは遠のくわけです。ただ、機械的に計算をすると、決算の予想ベースの4Q当期利益から4Qの純資産を計算すると2.2億円になります。

(3Q純資産3.76億円-(4Q当期利益予想3.5億円赤字-3Q当期利益1.94億円赤字)=2.2億円

つまり何も対策してこずに、そのまま機械的に計算すると来期の期中に債務超過になるのかなと思われます。

一方、昨年以降トップが交代し、創業者が経営に再度関与してきており、現状資金繰り対策をしっかり行っていることからまた何かしらの策を講じてくる想定されます。ですので先程の計算はあくまでも皮算用です。現状のビジネスモデルでは売上は減り、利益も赤字となっているので苦しい経営が続くとは思いますが、講じてくる策を見極めながらショートの出口戦略を今後考えるのが良いと私は思ってます。

次に、7月4日空売りで注目していた夢の街創造委員会7.4 夢の街創造委員会空売り)ですが、こちらは2700円~2800円台で売り建てを仕込みつつ、2,500円~2,600円台に大部分を買い戻すといった形で利食いをしつつ、一部は継続して持ち越しております。そして今日はついに終値で2,850円に。私の売り建値が2700円台後半であることから含み損が出てますね。利食いの分を入れれば利益はプラスですが、今後どうなるか値動きが気になります。ただこれについても新しいニュースが追加されたわけでもなく、年間5億円程度しか利益を生まない会社に1,200億円以上の時価総額がつくのは高すぎるという認識に変わりありません。継続して売り目線です。

最後に7月12日に空売りで注目していたエーザイ7.12 エーザイ空売り)ですが、今日は+1.02%の上昇と、私にとってはアンフェイバーな動きとなりました。ただ、マーケット全体が上がってましたからしょうがない部分もありますね。 高値圏には変わりなく、先日の分析の通り、売り目線は継続で持ち越しをしました。これについてはまとまった金額でショートしているので利益を大きく取りたいところです。

以下は各社のレーティングです。

個人投資家をバカにしてるのか…というレーティングもちらほら。私は無視です。

以上が、今までに記事に載せていた分ですね。ロングサイドについてはNISAで日本M&Aセンターを放置しているぐらいで、他ブログに乗せていた買い注目は一旦決済してます。(ロスカットが多いですが笑)

では、現在ほとんどロングサイドがないのかと言えばそんなことはないです。最近、ロングサイドの分析が一通り終わり、昨日(2018年7月12日)に目ぼしい銘柄を約500万円程度で購入致しました。

まだ保有して2日目ですが今日、マーケット全体が良かったですから、上昇している銘柄が多いですね。

ロングサイドはこのポートフォリオを中心にまた取捨選択して、銘柄を入れ替えていこうと思います。本当は記事にしたい注目銘柄もあったのですが、記事を作るには時間的制約がきつく、分析後にすぐ買付をしたかったので今回事後報告です。(最近寝不足気味です笑)

また良いなと思う銘柄については別途注目していきたいと思います。

余談ですが、最近取引していて思うのが、投資って本当にメンタルが関係しますね。取引モデルに挙がってきた銘柄を私と嫁で一緒に取引しているのですが、利益が全然違います笑 私は気が小さいのか損切が早めで、利食いも早めです。一方、嫁は取引したら、基本放置。今日もエーザイを空売りしたら、”どうせ下がるでしょ…” と昼寝したり散歩に行ったりしてあまり気にしてない様子。先日も良品計画が下落した際に、私は数万の鞘を抜くような腰が引けた取引ですが、嫁は平気で持ち越し。”怖くないの?”と聞いたら、”どうせ上がるでしょ~。こんなに下がったんだし”と言って、含み損を気にせず放置。結果を見れば私の数倍稼いでました笑 他の取引もこのようなパターンが多いです。 ですので、同じ銘柄を取引していても、その後のメンタルで売却のタイミングが全然異なり、結果利益が大きく違ってくるんだなと最近改めて勉強になった次第です。

以上私の私見です。

追記

過去に記事にした注目銘柄の投資パフォーマンス

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本海洋掘削(1606) 空売り 記事記載日6/26

リターン:+94%(買戻し済み)

過去記事↓

6.12 海洋掘削空売り

6.23 海洋掘削逆日歩

6.25 海洋掘削値動き

6.26 海洋掘削買戻し

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

幸楽苑HD(7554) 空売り 記事記載日6/13

リターン :+6%(買戻し済み)

6.13 幸楽苑空売り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本M&Aセンター(2127) 買い 記事掲載日6/14

リターン:-15% (売却済み)

6.14 日本M&A買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

田淵電機(6624) 空売り 記事記載日6/19

リターン:+55% (買戻し済み)

過去記事↓

6.19 田淵電機空売り

6.27 田淵電機ADRについて

6.28 田淵電機買戻し&株取引について

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オリックス(8591) 買い 記事掲載日6/20

リターン:-3% (売却済み)

6.20 オリックス買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鉄人化計画(2404) 空売り 記事掲載日6/30

リターン:+10% (投資継続中)

6.30 鉄人化計画空売り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夢の街創造委員会(2484) 空売り 記事掲載日7/4

リターン:-2% (投資継続分のみ)

7.4 夢の街創造委員会空売り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブイ・テクノロジー(7717) 買い 記事掲載日7/10

リターン:-3% (売却済み)

7.10 ブイ・テクノロジー買い

※ブイ・テクノロジーは米中通商問題が落ち着いたら買おうかと思っていたのですが、業績が魅力的だったためフライイング気味に購入しちゃいました。ところが、米国時間の7月10日に追加で2,000億ドル相当の中国製品に10%の関税を適用を発表したためロスカットしました笑  落ち着いたらまた買いたいです…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エーザイ(4523) 空売り 記事掲載日7/12

リターン:-1% (投資継続中)

7.12 エーザイ空売り

以上

ツイッターでも色々つぶやいてます
 

美味しい物が好きな方はこちら ↓ 
飯テロ (っ `-´ c)マッ 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. as999c6248 より:

    こんにちは。田淵電機・鉄人化計画・夢の街の空売りでお世話になっているas999c6248です。鉄人化計画についてですが、①流動資産のようす(今後、増資なしであれば、あとどれ何か月の命なのか)、②クレディ・スイスの空売りポジション(5月に0.5%割れで報告義務消失)、この2つについてご見解をお伺いしたいです。お忙しいところ(あるいは、お休みのところ)恐れ入ります。お時間のある時で結構ですので、どうぞよろしくお願いします。

    • ニ~ノ より:

      お疲れ様です。

      追記という形で記事に私見を載せておきました。
      また、クレスイの空売りの件は鉄人化計画についてですか?
      こちらは当方で確認できなかったため省略してます。
      いずれにせよクレスイはスペキュレーションで空売りしたのか、ヘッジで空売りしたのかはわかりませんので、
      私はあまり気にしないですね。
      他にも空売り機関が群がっているなら気になりますが…。

      • as999c6248 より:

         ご返信をいただき、ありがとうございます。参考にさせていただきます。
         後で確認したところ、クレディ・スイスの件は「夢の街創造委員会」の方であり、私の勘違いでした。失礼いたしました。(「夢の街」へは0.5%未満でステルス攻撃を続行中なのか、それとも撤退中なのか、あるいは撤退後なのか……)
         さて「鉄人化」の第3四半期の決算短信では「とりあえず目先の現預金は何とかなっているが、中期的には増資分を食いつぶしておりジリ貧なのは変わっていない」ですし、長期借入金が前年同期と比べて10億円増えているのも、良いことではないと思います。〝想定通り”の資本の減少は、マーケットに受け入れられるのでしょうか…
         火曜の市場動向に注目します。ありがとうございました。