コスパ重視の即席ダイエット

今回は金融と関係ない記事です。最近また追加で思いついたようにプログラミングすることになり、結構忙しくなってしまいました。

よって次回のブログ更新も遅くなりそうです。(多分2~3週間後位…)

また、今後はサブコラムとして外食、自炊含めて料理に関することも書いていこうかなと思ってます。

特に自炊で重視しているのはコスパです。外食は美味しいところがあればコラムにすると思います。

特に自炊においては、なるべく安く健康で安全な美味しい料理が日々食べられたら幸せだと思ってます。生きていくうえでご飯は必要不可欠ですが、ゆえにお金もかかります。よって日々コストがかかるものだからこそ、工夫ができるとメリットたくさん!

一例ですが投資と比べると料理は再現性が強いなと思ってます。メニューによるが、一度ものにしてしまえば、外でプロが作ってるレベルと遜色無いものを何回でも自宅で作れてしまうわけです。

そして、浮いたお金で、時々外食して思い切り美味しいものを食べるのもありだと思ってます。というわけで、時々料理の投稿もさせてください。皆さんの役に立つと思ってます。今回は料理というより、ダイエットに関するの投稿です。

最近、やや太ってきたのを気にしており、1週間程度のお手軽ダイエットを試みました。

せっかくやるなら備忘録として残したいなと思いましたので、もしよければご参考までに。

現在私の体重が約81kg 身長は172cmです🐽

適正体重は65kg位でしょうから、約15kg相当は脂肪であり、落とす余地があるわけです🐷

よくよく考えると、15kgの脂肪が体にまとわりついて生活してるって凄いですよね…🐖

買い物の時にお米5kgを買って帰るのもしんどいのに、それが3つも体にくっついて生活してると思うと、考えるだけで疲れます。というか、実際に疲れやすいわけです。

逆を言えば、それが取れればだいぶ足取りも軽くなりそうな気がします。

太った原因は、食事と運動不足だと思われます。

食事については、外食に加え、料理が好きなこともあり、最近好き勝手に食べたいものをおなか一杯食べてました。

(例)

外食で肉

自作のエビチリ。(先月は週一で作って食べてました…)

自作のジャガイモ料理(芋好きです)

おやつも…(ドーナツ大好き)

自作の白玉。炭水化物最高です。

その他に、ラーメン、揚げ物、ハンバーグ、ステーキ、甘いもの全般などをよく食べてました。キッズが好きそうな体に悪いものが大好きです。 (幸いなのはアルコール類は一切飲みません。)

上記のような食生活ではいずれ、糖尿病になりかねないですね。

ちなみに、アジア系の人は欧米人と比べて糖尿病になりやすいらしいです。

糖質が増えると欧米人は肥満になり日本人は糖尿病になる

上記の記事だと進化の途中にあるらしいので、飽食の時代にも対応できるように今後なるのかもしれませんが、それは来世に期待しましょう。

というわけで、まず食事を改善します!!

どんな食事にしたかというと…

こんな食事です!

う~ん…これが主食になるのは嫌だな~と思いながら料理してました。

上記の主な材料レシピ載せときます。

きんぴら :ごぼう、ニンジン、こんにゃく(レシピ外ですが、あく抜きのものを投入)

きんぴらごぼう レシピ

肉じゃが :ニンジン、玉ねぎ、したらき (肉なし、ジャガイモなしです笑 )

肉じゃが レシピ

ほうれん草のお浸し :ほうれん草

ほうれん草のお浸し レシピ

こんにゃくの甘辛煮 :こんにゃく(あく抜き後

こんにゃく甘辛煮 レシピ

キムチとキュウリの和え物 :キムチ、キュウリ

これはキュウリに軽く塩をかけ、キムチと混ぜるだけです。翌日のが美味。

デザート&おやつはバナナとパイナップルです。

これを主なおかずにして1週間頑張っていきます。

机に並んでいる料理やフルーツの材料代は大体2,000円位(2人分+チビで3~4日分)。

普段の食事代よりだいぶ節約できちゃいます。

皿に盛って食べる時はこんな感じ…

ちなみに嫁は和食が大好きなので、とても喜んで食べてましたが、私とチビはゲンナリしながら食べてました(笑)

以下、食べた粗食が続きます。

鶏むね肉のステーキやサンマの塩焼きなど良質なタンパク質も加えました。また、茄子の煮びたしなんかも後から追加で作成。炭水化物を控えていつも通りモリモリ上記を食べました。

体重のビフォーアフターは最後に載せます。

後は運動ですね。

ただ、運動はあまりしなかったです。庭の草むしりとか、近所を少し散歩(1~2km)したぐらいです。正直いま忙しいのと、運動してカロリー落とすより食事抑えた方が楽なので…。

運動しないと筋肉つかないから痩せないよ~というのは承知しているのですが、握力70kg近くはあるので、人並みより筋肉量あると思われます。むしろこれ以上は筋肉増やしたくないです(笑)

ジム通いは少し考えましたが、高いのでやめました。

いや、色々な部位を鍛えて、下記のようなガチの体を作りこむなら通う必要あると思うんですよ。

でも私の場合はただのダイエットですから、そんなコストかけたくないです。

大体、脂肪って本来は生きていくための大事なエネルギーなんですよね…

さっきの記事にもありましたが、人類史の中で飽食の現代なんてわずかです。氷河期など長い間、人類は飢餓で苦しんでいたわけです。

なのに、脂肪を消費するために、わざわざ金を使ってジムやサプリメントを使用するのはもったいないと私は思ってしまうのです。しかも以下の記事にもありますが、ジムを契約している人で実際に通うのは3割程度とのこと。元を取るのは難しそうです。

痩せたいならジムに通うな!理由を元インストラクターが解説

というわけで基本的には脂肪=純資産みたいなイメージが私はあるので、純資産を取り崩す(脂肪を消費する)のであれば、その分日頃食べていたご馳走を控えて、割安な粗食にすることでお金は節約しようね!というのが今回のダイエットの裏の目標です。

さて、結果ですが以下の通りでした。

9月7日のスタート時は81.25kg

1週間後の9月14日時点では…

差し引き3.45kg減!!

実際は大便や水分の含み具合で±1kgは増減しますので、保守的に見れば2kg近くの脂肪を落とせたことになりそうです🐷

ゴボウやこんにゃくをたべたので、お通じがとても良かったです。というか、凄い出ます💩

トイレが詰まるのではと思うくらい。実際1回じゃ流れませんでした(笑)

というわけで頑張ったご褒美に、注文していた牡蠣(6kg)が届きました。

あと、秋ですので、シャインマスカットもGET。

作ったのは…

牡蠣の白ワインソテー
牡蠣の味噌汁
牡蠣の炊き込みご飯

剥きながら、3割位は生で食いました(笑)

また、モリモリ食べちゃいましたが、ここで戻ったらもったいないので、今回の取り組みは継続しようと思います。

変なサプリを飲むとか、ジム契約するとかより安く済み、健康的な食事を食べられることや、料理の技術を得られること等、メリットたくさん。

作ったら食べまくるだけです。胃袋に詰め込んだ後の満腹感はステーキを食べた後とたいして変わりません(笑)

地味な方法ですが、結構おススメです。もし、コスパ重視でやりたい方は是非 🐷

以上。




ツイッターでも色々つぶやいてます
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする