ネオス(3627)の3Q決算予想

スポンサーリンク

お疲れ様です。

さて、ネオスの決算発表(3Q分)が近くなってきており(残り20営業日)、そろそろネオスのファンダメンタルについて、より意識されてくる頃かと思ってます。

よって、簡単に3Qにおける私の予想を載せておきます。(あくまで個人の勝手な予想です)

その前に2Qまでの決算のおさらいをしたいと思います。

以下は上記リンクの2Q短信の抜粋ですが、純利益は約2億円となってます。1Qでは約1.2億円(内、約2,000万円は新株予約権戻入益によるもの)となっておりますので、四半期ごとに約1億円ずつの当期利益を出しているような印象。

売上高は1Q、2Q共に前年同期比30%台のプラスを維持しており好調。

以上より、半期(2Q)時点では約2億円の利益で、各期で1億ずつくらい稼いでる…みたいなイメージですね。

今期の元々の予想利益は3,000万円で着地予定でしたので、実績はかなり上振れてます。(1Qで通期目標を4倍近く達成)

よって、2Q決算発表日(10月12日)に上方修正を出してます。以下はその抜粋です。

上記にある通り、3,000万円から一気に4億円に予想利益を修正しました。修正理由は上記記載の通りです。事業がうまく軌道に乗っていることに加え、コスト面でも改善を図ったようです。前期末の短信にもコスト削減など収益性向上に取り組む旨が記載されてましたが、有言実行したということでしょう。

また、修正の理由を見ると…

今年度下半期においては、デバイス事業において IoT デバイスの増産が見込まれており、更なる売上拡大が予想されますが、現時点におけるソリューション事業の受注が一部未確定なこと、デバイス事業における生産体制強化や AI、IoT 関連の自社プロダクト&サービスへの開発、販売投資の拡充による費用増加等の可能性も勘案し、現時点における平成 31 年2月期通期連結業績予想として、上記の通り予想数値を修正いたします。

といった記載があり、売上拡大はあるが、とりあえず、営利、経常、当利を4億円で置いておきます…という内容から、ある程度控えめに予想の数字を置いたような書きぶりがあるように私は思いました。

よって、修正後の2Q短信に記載されている今期の予想利益は以下の通りです。

これらを踏まえ、3Qの予想に移ります。

東証の資料によると、3Q発表日は2019年1月11日

私の予想の結論を先に記載すると、3Qで上方修正した今期利益予想である4億円を達成するのでは…、と考えてます。よって、再度上方修正をする可能性も高いと私はみてます。

理由は、ポケトークWの製造や、の JapanTaxi「決済機付きタブレット」 の開発・製造を主要因にデバイス事業の収益が伸びると考えているからです。

ポケトークについてはソースネクストが2020年末までに100万台を販売目標にしてます。

また、 JapanTaxi「決済機付きタブレット」 については、目標台数はJapanTaxiのリリースにある通り、2020年までに全国合計5万台導入するとのこと。

ポケトークの製造の収益だけでも3Q分で当期利益を1億円以上出す可能性もあり、その他のデバイス事業や、現在主力となっているソリューション事業等を入れたら3Q分(9月~11月)だけで当期利益を2億円以上稼ぎ、3Q決算で、2Q発表時に上方修正した通期4億を超えてくる可能性は十分あるとみてます。

もちろんネオスのファンダメンタルを見ている株主さんはネオスの材料が私が記載したものだけではない(チャットボット、キッズカート、エンタメ、キャッシュレス等)のはご存知かと思われますが、今回の3Q決算の収益源は上記の通りかなと思った次第です。

ちなみに、ネオスの事業の収益内訳は以下の通りです。(2018年11月29日の中間報告書より抜粋)

私は以前より、通期では約6.5億円から7億円程度で今期着地する予想を記載しておりましたが、今回の3Qはその試金石だとおもってます。

株価についてですが、現在の株価は1,354円。通期で6.5億円で着地をした場合、PERは約21倍。現在PERは約30倍程度で推移してますので、通期6.5億円で予想した場合の株価は1,860円(同水準のPERで)。 今回3Qで当期利益4億円を超えてくれば4Q着地の6.5億円が見えてくるため、現在なかなか定着しづらい1,500円越えの水準が見えてくるのではと考えてます。

また、あくまでこれはIRなどを見ていた私の印象ですが、中間報告書トップのメッセージにある通り、” 今後も好調を維持できそうですね ” なんて社内インタビューしてる時点で、今期は結構自信があるんじゃないかと思いました。

以上より、2Qと同様に3Q決算についても、ある程度期待できる内容だと私は考えているため、決算前に安くなるタイミングでコツコツ集めるのが吉(理想は1,400円以下)かなと思っております。

スポンサーリンク

追記

過去に記事にした注目銘柄の投資パフォーマンス(含み益or損&確定分を含む)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本海洋掘削(1606) 空売り 記事記載日6/26

リターン:+94%(買戻し済み)

過去記事↓

6.12 海洋掘削空売り

6.23 海洋掘削逆日歩

6.25 海洋掘削値動き

6.26 海洋掘削買戻し

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

 

幸楽苑HD(7554) 空売り 記事記載日6/13

リターン :+6%(買戻し済み)

6.13 幸楽苑空売り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本M&Aセンター(2127) 買い 記事掲載日6/14

リターン:-15% (売却済み)

6.14 日本M&A買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

田淵電機(6624) 空売り 記事記載日6/19

リターン:+55% (買戻し済み)

過去記事↓

6.19 田淵電機空売り

6.27 田淵電機ADRについて

6.28 田淵電機買戻し&株取引について

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オリックス(8591) 買い 記事掲載日6/20

リターン:-3% (売却済み)

6.20 オリックス買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鉄人化計画(2404) 空売り 記事掲載日6/30

リターン:+6% (買戻し済み)

6.30 鉄人化計画空売り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夢の街創造委員会(2484) 空売り 記事掲載日7/4

リターン:+3% (買戻し済み)

7.4 夢の街創造委員会空売り

スポンサーリンク

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブイ・テクノロジー(7717) 買い 記事掲載日7/10

リターン:-3% (売却済み)

7.10 ブイ・テクノロジー買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エーザイ(4523) 空売り 記事掲載日7/12

リターン:+4% (買戻し済み)

リターン:+19% (買戻し済み)

7.12 エーザイ空売り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フィンテックグローバル(8789) 買い 記事掲載日7/17

リターン:+3% (売却済み)

7.17 フィンテックグローバル買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記事掲載日7/24

アイケイ(2722) 買い

リターン:+1% (売却済み)

エスプール(2471) 買い

リターン:+3% (売却済み)

串カツ田中HD(3547) 空売り

リターン:+2% (買戻し済み)

ネオス(3627) 空売り

リターン:-3% (買戻し済み)

7.23 複数銘柄の売買掲載

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネオス(3627) 買い 記事掲載日7/24

リターン:+21% (売却済み)

7.24 ネオス買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記事掲載日8/20

トレードワークス(3997)買い

リターン:+8% (売却済み)

トレンダーズ(6069) 買い

リターン:+3% (売却済み)

リターン:-11% (再in 売却済み)

トレードワークス(3997)、トレンダーズ(6069) 買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネオス(3627) 買い VOL2 VOL3 記事掲載日9/4、10/14

リターン:+18% (売却済み)

リターン:+71% (再in 9月27・28日  売却済み)

リターン:+5% (再in 10月26日  売却済み)

9.4 ネオス買い

10.14 ネオス買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大森屋(2917) 買い  記事掲載日9/13

リターン:-4% (売却済み)

9.13 大森屋買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SEMITEC(6626) 買い  記事掲載日10/10

リターン:+12% (売却済み)

10.10 SEMITEC 買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネオス(6626) 買い VOL4  記事掲載日11/6

リターン:+18% (売却済み)

リターン:+13% (再in 11月14日 売却済み)

11.6 ネオス買い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SEMITEC(6626) 買い  記事掲載日11/13

リターン:+9% (売却済み)

11.13 SEMITEC 買い

ツイッターでも色々つぶやいてます
 

美味しい物が好きな方はこちら ↓ 
飯テロ (っ `-´ c)マッ 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tac より:

    当方は更に強気で、ポケトークW以外の寄与も見込み、今期売上高は80億円、経常利益は7.5億円を予想している。
    ただ、毎期のように期末に減損損失を計上していることに鑑み、前期並みの減損処理(約1.5億円)を前提に、当期純利益は6億円と予想。

    来年4月に会社設立15周年を迎えることから、(第4四半期の業績見込み次第だが)今期末に1.5~4.5円+記念配当、或いは株式分割というような株主還元策も期待している。

    • ニ~ノ より:

      最近ひどい地合いですね。
      現在、年内の取引を終え、一旦ポジションを落とし静観中ですが、ネオス(3627)が1100円台に行くようなら、休み返還して再IN検討します。

      • tac より:

        第2四半期決算発表前の高値が1,044円、第2四半期決算発表後の安値が1,048円であり、そこまでの下落は覚悟。
        四季報の来期予想が良く、その他案件が豊富なことから、ポケトークWのピークアウト報道で急落したら、そこが買い場かも知れません。

  2. tac より:

    第3四半期決算で今期予想が上方修正されたが、売上高は72億円→84億円、営業利益は4→5億円、経常利益は4→4.7億円、当期純利益が4→4.3億円であり、一見して売上高の伸びと比較して利益の伸びが鈍い印象を受ける。

    会社予想の売上高は強気の当方予想を上回っており、引き合いは相当強い様子で、決算短信を読むに深圳工場生産体制の強化など追加費用が発生したことが利益率低下要因と考えられるため、悲観することはなさそう。

    ただ、今週株価が相当上昇し期待値が膨れ上がったことから、来週初は売り気配でスタートし、1,300円程度で寄付くものと思料。

    会社設立15周年が本決算発表時期と重なるため、そこで復配+記念配の発表をすると見ています。

    • ニ~ノ より:

      tacさん

      いつもありがとうございます。
      事業内容は順調でしたね。デバイスに加えて、元々好調だったソリューション事業も堅調な伸びだったので安心しました。
      おっしゃるように予想値の利益の伸びはやや弱いですね。ただ、保守的なネオスのことなので4Qでも予想を超える内容をサクッと出してきそうな気もしますが。
      また、今期通期の決算で復配が出ることを期待したいですね。

      また、今年も色々な銘柄で情報交換できますと幸いです。
      よろしくお願いいたします。

      みんぴよ

      • tac より:

        新興企業における筆頭株主経営者の株式売却は、株主数増加のための売り出し又は資本提携のための立会外取引でない限り、私的に検討対象外としており、SEMITECは見ていましたがコメントしませんでした。

        最近検討対象としているのは不動産銘柄ですが、狙っていたものが随分値上がりしてしまったので様子見中。